ホ―ムペ―ジに御来社頂き、誠に有難うございます。

弊社は昭和8年、創業者鈴木政一が鈴木式織機用のスプリングを供給するため浜松市向宿町において創業、 戦時中は拳銃用のスプリング、戦後は鈴木自動車工業様に輸送用機器用のスプリングを納入、昭和33年2代目鈴木武が法人を設立、以来何度かの増資により資本金3,000万になっております。


又、1973年には業務拡大により現在の西島町に工場を移転、1996年には竜洋、工場を新築、2003年10月にはインドネシアに現地法人をUS$500,000にて設立、国内では約100社のお客様、国外では約30社のお客様よりお仕事をさせていただいております。


お客様の要望であるQ,C,Dを満足していただく為に、会社の方向性を内外に示す為1995年よりポケット型経営計画書作成、期首に経営計画発表会を開催しております。


お客様第一主義を中心に人的環境整備、物的環境整備、情報環境整備に力を入れ、特に納入に関しては他社が追従できないほどの短縮をしており、品質に関しては国内外でのISO9001,14001取得、又コストに関しては新鋭機械の導入で対応しております。

社会的責任においては社員の托鉢等で貢献しております。

社員が物心ともに満足が出来、お客様に愛され支持される会社を常に目指し努力して行きます。

是非弊社製品の御愛用を、宜しくお願いいたします。